子供よりも自分の人生を大切にしたい。|卵子 質 上げる

子供よりも自分の人生を大切にしたい。|卵子 質 上げる


子供よりも自分の人生を大切にしたい。

最近の夫婦は子供を望まない人が増えているそうです。

私も結婚していますが子供は望んでいません。

子供を産むとそれから数年間は子供中心の生活になります。

それはそれで素晴らしいことだとは思いますが、今のご時世に何年も子供に縛られていたら世間から取り残されてしまうんじゃないかという気持ちがあります。

それに今の社会では産休や育児休暇が取りにくいということもあってキャリアを望む女性やその夫は子供はいらないかなという考えになってしまうんだと思います。

それでいて少子化を叫ぶこの社会はおかしいとも思います。

また最近は高齢出産なども増えているので『今はまだいいかな』と思ううちに年を重ねていき『まだいいかな』が『もういいかな』に変わってしまうのかもしれません。

女性の管理職なども増えていますのでキャリアを重ねて仕事が生きがいになるとなかなか子供を産んで育ててということにまで手が回らないと思います。

子供を産まない、望まない夫婦の姿は今のご時世珍しくもなく間違ってもいないと思います。


当サイトの人気記事

 1番人気! 卵子の質を上げる方法 妊娠するコツについて  
元プロテニス選手の杉山愛さんも不妊治療を行い、流産の末に、39歳で、女優として人気の永作博美さんは不妊治療の末に二人のお子さんを出産、野口五郎さんと結婚した女優の三井ゆりさんは辛い不妊治療を続けて、男の子と女の子を出産、バスケットボール選手の北卓也さんの奥さんの久保恵子さんも不妊治療、体外受精を行い、女子を出産、元スケート選手で政治家の野田聖子さんは不妊治療を10年続けて、最終的には卵子提供を受けて体外受精で50歳で出産、

関連記事



TOP PAGE